-
TOP > 交通費は支給されないの?
-
都合の良い派遣社員にならないために!〜一人一人の小さな訴えが派遣社員全体の待遇改善へとつながりますように〜
- 派遣の実態
派遣とは?
派遣は高時給?
派遣される期間は?
有給休暇はあるの?
交通費は支給されないの?
年末調整はしてもらえるの?
長く働いていれば時給は上がるの?
スキルアップできるって本当?
派遣OLの定年は35歳?
紹介予定派遣とは?
タイムシートとお給料
- 「派遣で働く」と決めたら
- こんな時は・・・
- 「ちょっと聞いてよ!」
- ビジネスマナー
- 派遣会社比較&仕事探し
- お役立ち情報
- TOP
交通費は支給されないの?
最近は通勤交通費を別途支給してくれる派遣会社も増えてきているかもしれませんが、ほとんどの派遣会社は時給に“交通費込み”としています。

そのため、本来であれば月10万円までなら通勤交通費は非課税のはずなのに、給与に交通費込みとされてしまっている派遣社員は、少ない給料からさらに余計な税金を支払っていることになり、現状はとても損をしています。

派遣会社はなぜ、別支給にしてくれないのでしょうか?まず思いつくのは「別支給にすると、ただ単に派遣会社の経理処理が大変になるから、面倒臭いだけなんじゃないの?」ということです。これはわたしの勝手な推測ですが。

また、もし交通費を別支給とし、派遣会社から派遣先企業にその分を請求した場合「そんなに交通費かかるの?じゃあ、他の人に代えてよ」とか「じゃあ他の派遣会社に頼むからいいよ」と言われたりするのかもしれません。

それでも、通勤交通費に課税されているなんておかしな話ですので、必要書類を用意し確定申告をすれば支払い過ぎた税金が戻ってくる可能性もあります。

また、基本的には交通費別途支給としている派遣会社の場合、それなりに時給は下がるように思えます。

<派遣先企業が移転する時はチャンス!>
私も友人もそうだったのですが派遣先企業が移転することになった場合、時給の引き上げがあったり、または、それを機会に交通費が支給されるようになることがあります。あまり通勤が面倒になる場合は別として、許容範囲内であれば時給アップのチャンスです。

関連ページ
こんな時は・・・「交通費を非課税にしてくれない」ページへ

← 戻るトップへ次へ →