-
TOP > 本登録へLET’S GO
-
都合の良い派遣社員にならないために!〜一人一人の小さな訴えが派遣社員全体の待遇改善へとつながりますように〜
- 派遣の実態
- 「派遣で働く」と決めたら
自分に合った派遣会社の選び方
web上で派遣会社に仮登録
本登録へLET’S GO
スキルチェック
担当者と面談、そして、お仕事紹介
「打合せ」「顔合わせ」という名の『面接』
- こんな時は・・・
- 「ちょっと聞いてよ!」
- ビジネスマナー
- 派遣会社比較&仕事探し
- お役立ち情報
- TOP
本登録へLET’S GO
仮登録をした派遣会社の担当者からメールや電話で連絡はありましたか?

この時気をつけたいのが、電話でもメールでも初めての印象はとても大切!ということです。電話の応対、メール送信の際のマナーなどから担当者から自分が判断されていると思いましょう。

派遣会社と日程調整をして、さあ次はいよいよ本登録です。

就職活動の企業面接ではないし、スーツを着て行かなければならないという事はありません。でも、Gパンはさけるなどカジュアルすぎない「常識の範囲内」である服装を心がけることは言うまでもありません(髪の色、マニキュアも同様)。

派遣会社の担当者に「この人なら、どこの企業へ紹介しても恥ずかしくない」と思ってもらえた方が、仕事紹介の数は当然多くなります。そして紹介される仕事の数が多い方が、自分の希望に近い派遣先を選ぶことができるわけです。

各社によって若干違いますが、主に登録会では、まず担当者から派遣のシステム等について説明を受けます。大手派遣会社などではビデオを流してその後質問があればどうぞという所も多いです。

実際働くことになった時の事を考え、お給料や有給休暇、各種保険について等しっかり確認しておきましょう。



← 戻るトップへ次へ →