-
TOP > 仕事の紹介がこない
-
都合の良い派遣社員にならないために!〜一人一人の小さな訴えが派遣社員全体の待遇改善へとつながりますように〜
- 派遣の実態
- 「派遣で働く」と決めたら
- こんな時は・・・
仕事の紹介がこない
仕事内容が聞いていた話と違う
健康診断を受けさせてくれない
セクハラを受けたら
交通費を非課税にしてくれない
妊娠したら・・・
社会保険に加入させてくれない
突然、契約を打ち切りにされた
辞めたくなったら
あちこちから仕事を頼まれた「どれが優先?」
他の派遣会社から状況確認と仕事紹介のtel
「残業なし」のはずだったのに・・・
- 「ちょっと聞いてよ!」
- ビジネスマナー
- 派遣会社比較&仕事探し
- お役立ち情報
- TOP
仕事の紹介がこない
派遣会社に登録はしたけれど仕事の紹介が全然こない場合は、まず「仕事ありませんか?」と派遣会社に電話してみましょう。勤務地、時給、朝は絶対10時スタート等条件をつけすぎているためにマッチする仕事がなくて紹介されない可能性もあります。

と言っても、絶対に譲れない条件もあると思いますので、希望条件には優先順位をつけて伝えておくこと良いでしょう。不況だと言いながら(不況だから?)、派遣の仕事は本当にたくさんありますが、自分の希望条件全てを満たした仕事とはなかなか出会えないものです。

貯金がいっぱいあったり実家暮らしだったりお金に困っていないのなら、良い条件の仕事が出てくるまで待つこともできますが、すぐに働かなきゃ困る!という人は、ある程度は妥協も必要かもしれません。

絶対にゆずれないのは“時給1,800円以上!”なのか、“語学力が生かせる仕事!”なのか“勤務場所はぜったい銀座!”なのか、人それぞれだと思いますが、条件の優先順位を考えてみましょう。

また、長期希望だけれど希望にあった仕事がない場合には単発の仕事でつなぐという方法もあります。

もし、1つの派遣会社にしか登録していない人は、他の派遣会社にも登録しに行きましょう。何社登録してもどこからも全く仕事の紹介がない場合は、スキル不足等も考えられます。仕事を探しながら、無料研修やスキルアップ講習に参加してみてはいかがでしょうか。

また、既に派遣で働いている人で何社もの派遣会社に登録している人は、今の仕事の契約が終了し次の仕事を探す時のために、各派遣会社に職歴やスキルシートの更新も兼ねてマメに現在のお仕事状況を知らせておくと、よりマッチした仕事を紹介してもらえると思います。

トップへ次へ →