-
TOP > 「ちょっと聞いてよ!」一覧 > 重役出勤
-
都合の良い派遣社員にならないために!〜一人一人の小さな訴えが派遣社員全体の待遇改善へとつながりますように〜
- 派遣の実態
- 「派遣で働く」と決めたら
- こんな時は・・・
- 「ちょっと聞いてよ!」
++派遣会社編++
怪しい派遣会社?
交通費からもマージン取るの!?

++派遣先編++
お茶だし申請書!?
ランチ難民!
タバコ吸うのも肩身が狭い!
こんな上司はイヤだ!
税金のムダ遣い−時間つぶし残業
おぬし、名を名乗れ!
トイレの珍事件
スキルの高い人が落とされる!?競合面接
私はクラブのホステスですか?

++派遣社員編++
電話に出ない
重役出勤
-
- ビジネスマナー
- 派遣会社比較&仕事探し
- お役立ち情報
- TOP
重役出勤
学生の頃は遅刻が多く通信簿には「遅刻の女王」なんて書かれていたわたしですが、社会人になってからは滅多なことでは遅刻しないようになりました。といいますか、社会人として遅刻しないなんてことは当たり前のことなので自慢にもなりませんよね。

ところが!いったいどんな図太い神経をしているんだろう!?と思うような、すごい遅刻魔の派遣社員がいたのです。彼女Nさんは「すみません遅れました〜」と週に半分は5分〜30分遅れてやってきて、さらには月に2〜3日は「体調悪いので午前中お休みさせてください」と電話してきました。

彼女がお酒が好きだというのは周知の事実。みんな内心「また二日酔いか・・・」と思っていても体調が悪いと言われてしまえば表面上は信じるしかないですよね。他人のことだから放っておけばいいのですが、やっぱり同じ職場で働いている者としては要らぬイライラを抱えたりもします。「また遅刻かよ!」と思ったけど、わたしには関係のないことだと割り切って知らん顔をしてストレスをためないようにしていました。

派遣先の人は注意しないんだろうか?とも思ったのですが、かなり貫禄のあるおばちゃん派遣さんだったので、みんなこわくて「俺は言いたくないぞ」って感じだったのかもしれません。歳をとって「わたしって図々しくなったなぁ」と思うことがたまにあるのですが、ああはなりたくないと思わせてくれた1人です。