-
TOP > ビジネスマナー 「休みを頂いております」
-
都合の良い派遣社員にならないために!〜一人一人の小さな訴えが派遣社員全体の待遇改善へとつながりますように〜
- 派遣の実態
- 「派遣で働く」と決めたら
- こんな時は・・・
- 「ちょっと聞いてよ!」
- ビジネスマナー
あいさつ
電話応対の基本
電話「もしもし?」
電話メモ
メールの基本1
メールの基本2
FAX
ビジネスマナーに関するオススメの本
携帯メールで「休みます」はあり?
「休みを頂いております」
派遣会社に電話する時の挨拶は?
- 派遣会社比較&仕事探し
- お役立ち情報
- TOP
「休みを頂いております」
取引先のお客様からAさん宛に電話がかかってきました。しかし、Aさんは今日休んでいます。さて、この場合あなたなら何と言いますか?

わたしは過去に受けたマナー研修で「休みを頂いております」と教わり、疑問も持たずに使っていました。

しかし、後日受けた別のマナー研修では「休みはお客様(電話の相手)からもらっているわけではない。会社から与えられたもの。だから『休みを頂いております』はおかしい」と教わりました。

ポイントは、休みは誰からもらっているのかという事のようです。会社からもらっているのに、そのことを社外の人に「(会社から)頂いております」というのは、確かに変ですよね?

なるほど!と思い、それからは「あいにく本日は休んでおります」、「本日は休暇をとっております」と言うようになりました。

でも、一般的には「休みを頂いております」が定着しているようで、みんながそう言っている職場だと、そう言わないと常識知らずと思われたり敬語も知らないのかと思われるんじゃ・・・なんて心配にもなります。

確かに新人教育やマナー研修で「休みを頂いております」と教えているところもあるし間違いではないのでしょうが、「休暇をとっております」「本日は休んでおります」の方がベターだと言えます。